*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(バイクネタじゃないけど、とりあえず・・)


今年は、仕事納めぎりぎりまで多忙だったおかげで、年末年始はしっかり9連休を取ることができた。
特に予定はないので、実家でゆっくりしてくることに。
今まで帰省には、新幹線か高速バスを使っていたが、せっかく時間がたっぷりあるのでフェリーで帰ることにした。
仙台~名古屋間の太平洋フェリーで、21時間40分の船旅。時間は長~いが、お値段はバスよりもさらに安い、8千円程度。安い!
来年の夏はバイクで帰省して、戻りはフェリーにしようと企んでいるので、下見も兼ねている。
往きは、昼過ぎに出て、名古屋には午前中に到着。
さてどんな旅になるやら。

前日、日空水土木で忘年会をやってしまったため、出発の朝は二日酔いの頭で荷造り開始。なんだか色々詰め忘れた感があるが、時間がないので急いで出発。
往きは、yさんご夫妻が来るまでフェリー埠頭まで送ってくださるそうだ。ありがたや~。

途中、パン屋さんに寄って、昼食のパンを購入。
埠頭まで着いて、y家にお礼を言って、いざ出発。

おお~、なかなかデカいな。
DSC01534.jpg


車は、船首を開けて格納するらしい。知らんかった・・・。
DSC01532.jpg

さて、タラップから乗り込んで客室へ。
SSはB寝台の客室なので、3階へ移動。ちなみに客室は3~5階。当然一番上がスィートルームなどの高級な部屋になっている。
B寝台は、カーテンで仕切ってあるだけの2段ベッド。カーテンを引けばプライバシーは守られるが、声とか音はダダ漏れ。いびきや歯ぎしりのひどい人は乗らないで欲しいねぇ。

14時半ごろ、下りのフェリーとすれ違い。北海道までいってらっしゃ~い。
DSC01531.jpg


空は晴れてるし、海は穏やかで最高のコンディション。
DSC01529.jpg

最悪なのは自分の体調。
昨夜飲みすぎた・・。
具合が悪くて吐きそうだけど、これは船酔いか?二日酔いか?
たぶん後者だな・・。

一通り船の中を見学して回る。
レストランや大浴場はもちろんのこと、バーラウンジ、喫茶店、ミニシアター、ゲームセンター、コンサートホールまである。これは21時間でも暇つぶしには事欠かないね。
DSC01522.jpg


歩き回るのにも飽きたし、具合悪いんで、とりあえず寝ましょ。
ということで寝室へ。
ジャージに着替えて「おやすみなさい」。
気がつくとすっかり夜になっている。

8時ぐらいに夕食を食べようとレストランへ向かうが、ディナーバイキングは2100円なので、やっぱやめた。喫茶店で我慢。
喫茶店でナポリタンを注文。簡単なものだが、これで500円なら文句はない。

食後には入浴。大浴場に入ると、外側は一面ガラス張りで開放感がある、・・・はずだが今は夜なのでただの黒い壁。外は海ですからね。
浴槽に浸かると、風呂の中が大時化。ちゃっぷんちゃっぷんなってるし、何より自分まで波に乗ってしまっておさまりが悪い。
仕方ないので半身浴状態で暖まって上がることに。
まあでも、揺れる風呂なんてなかなか体験できないから面白いと言えば面白い。

風呂上がりには、ちょど『硫黄島からの手紙』が上映していたのでミニシアターへ。
観たこと無かったけど、なかなか面白かった。
映画が終わると、0:30ぐらいになっていた。
寝室(2段ベッドの下段)に戻って、読書タイム。
3時ぐらいまでに、ミステリを1冊読み終わってしまった。

また眠くなったので寝てみる。
翌日の日の出が7時ぐらいということなので、6時半ぐらいに目覚ましをセットして「おやすみ」。本日何度目だ?

6時過ぎに目が覚める。
まだ日の出には早いので、朝風呂に入ることに。風呂から見る海の夜明けもなかなかじゃね?
入用中にだんだん空と海が白んで来て、6時半を過ぎるとずいぶん明るくなった。そろそろ上がろかな。

風呂から上がって、着替え終わると5階まで階段で上がって、外のデッキへ。
うひょ~。寒い。
風が強いので飛ばされそうだ。
が、やはり重力の方が大きかった。mの値が大きいからな・・。
DSC01521.jpg

しばらく待っていると次第に太陽が見えてきた。
水平線に雲があるのが少し残念だが、雲が赤くなってくるのもなかなか美しい光景ではないか。
DSC01509.jpg


すっかり上りました。
綺麗!
やっぱ、見に来てよかった。
海から昇る太陽なんて、山育ちの俺にはほとんど縁がなかったからね。
DSC01498.jpg


太陽がすっかり上るまで見届けると、船内へ戻って朝食バイキング。
なかなか本格的なバイキングで、おいしかった。
しかしバイキングって、なんで食べ過ぎるんだろうね?


客室に戻ってしばらく寝ようと思ったら、予定より1時間近くも早く着くらしい。
慌てて荷物をまとめて下船準備。
ちょっとごろ寝したあたりで名古屋到着。
DSC01503.jpg


長かったけど楽しかった~。


これで、二日酔いじゃなければ最高だったな・・・


(つづく)


スポンサーサイト

SS。(えすえす)

Author:SS。(えすえす)
こんにちは。『えすえす。』です。
いろんなものがSS。
呼び名がSS(しんしん)。
元職場のビルがSS(SS30)。
交通手段がSS(SendaiSubway)。
身長がSS。足のサイズがSS。体重だけLL。
人間の器がSS。肝っ玉もSS。そのくせ態度だけXL。
でも名前の由来はもちろん愛車。
CB400SS。はじめてのバイク。
週末にはバイクに跨り、バイクにいたぶられて、くじけ続ける日常を、恥を承知で曝します。

住所:宮城県仙台市
出身:岐阜県中津川市
年齢:34
性別:漢
趣味:ツーリング,釣り,飲み
特技:検定中止,坊主,外道,紛失
歴史:
 生まれ→高校:岐阜県中津川市,大学→大学院:岩手県盛岡市,空白の3年間:岩手県盛岡市,社会人→落武者:宮城県仙台市

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。