*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お釜ツーリング、は田代島ツーリングのメンバーで、今度は新潟県の関川村にツーリングに行ってきた。

関川村は新潟とはいえ、山形県境なので比較的近い。
昨年新潟ツーリングに行った時や、お盆の帰省ツーリングの帰りなどに通ってはいるので、場所はわかる。

で、何しに行くの?

どうやら猫好きのOさんが、『猫ちぐら』と言われる猫用のベッドのような民芸品の実演を見たいということで、関川村をチョイスしたらしい。
091003関川村030s

今回は仙台南IC付近のミニストップで待ち合わせ。
まずは台原のセブンでと○えと合流して、集合場所へ向かう。
ミニストップに着くと、ちょうどハカセさんが着いたところだった。

軽く朝食を食べながら待つと、OさんとKさんも登場。
091003関川村001s

この日は午前中雨の予報。
SSはいつもの雨ツーリングスタイルで、メッシュジャケットの上にカッパを着て、靴はスニーカーを純一履き。
ともえ撮影002


このスタイルは女性陣に酷評されたが、そんなの関係ねー。

山の中で雨にぬれるよりはかっこ悪い方がマシだ。

とはいえ、あまりにもぱっつんぱっつんなので、やはり大きい方のカッパに交換。

ぬ・・、脱げない・・・。
ともえ撮影004

笹谷ICまで走って料金所の手前で他の人もカッパを着用。
メッシュジャケットの上に、釣り用のカッパを無理やり着たために着ぶくれしたSS。
これも爆笑された。
091003_0801~001


峠だけ山形道に乗って、山形のセブンで休憩。
この先のルートを一人で一生懸命探すハカセさん。
と、その奥で勝手なトークで盛り上がる人々。
091003関川村007s

やはりおじさんにだけはモテると○えとハスラー。
091003関川村008s

給油を済ますと、13号線を越えて、その先の348号を走り、長井の辺りで287号線に出る。
091003関川村011s

途中のコンビニで休憩。
091003関川村013s

その後、113号線に出て飯豊~小国と進む。
091003関川村014s 091003関川村015s

091003関川村017s 091003関川村018s


道の駅『白い森おぐに』で休憩。
091003関川村022s

寒さのあまり、玉こんを食べる面々。
100円でこのボリューム!おいしい!
091003関川村025s

県境を越えるといよいよ新潟県
関川の道の駅が今回の目的地。
後ひと踏ん張りです。



スポンサーサイト

小国の道の駅を出て、30分ほどで目的地の関川村に到着。
091003関川村027s

物産館はその名も「ちぐら」
091003関川村026s

ここでは、猫ちぐら製作の実演をやっているらしい。
人気が高く、購入予約は1年先までいっぱいだが、実演を見たいというOさんのたっての希望で、ここを目指してきたわけだ。
091003関川村030s

ほうほう。これが猫ちぐらね。
091003関川村029s

『もっと大きいサイズとかもあるんですよ~』
売店のおばちゃんが教えてくれた。

この囲炉裏風のスペースで実演やるんですね。
091003関川村032s

今日は何時頃からやるのかな?
おばちゃんに聞いてみると
『今日は休みです。』

えええーーー!!!
これを見に来たのに~。

土曜日だけ休みとのこと。

Oさんによれば、関川村のHPには、土日祝日の10時~15時に製作実演を行っていると書いてあったらしい。

早くも第一の目的を失った一向は、とりあえずその辺をうろうろすることに。

新潟と言えば柿ピー。
チョコレートコーティングは知ってたけど、カフェオレとは・・。
091003関川村034s

野菜も安くておいしそうだけど、バイクだしな~。
091003関川村035s

何を根拠に言っているのかわからないが、元気が出るらしい鮎。
ちなみに鮎に混入している黒いやつはカジカだそうだ。
091003関川村036s

それほど見るものもないので、腹ごしらえすることに。
道の駅内のレストランへ移動。
091003関川村037s

こちらが朝日豚の豚モコ丼
091003関川村039s

こっちが朝日豚のハンバーグ
091003関川村038s

新潟の地場の物を食べたつもりだったけど、よく考えたら朝日豚って山形じゃね?

食後は道の駅周辺を散策。

資料館でみつけた巨大な猫ちぐら。
実演が見られなかった腹いせに、自ら入ってみるOさん。
091003関川村042s

体育館のような施設に保管展示されている『大したもん蛇』。
091003関川村046s
83mぐらいあるらしい。重さも2t。
大したもんじゃ。
091003関川村048s


荒川河川敷にあるコスモスパークは、広大な広場一面にコスモスが咲き乱れる・・・
091003関川村050s
・・・はずなんだけど。
091003関川村051s
けっこう微妙。

10月上旬~中旬が見頃ということで時季的にはベストだと思ったんだが。
でも下に降りて近くで見るとけっこう綺麗だった。
091003関川村054s

そしてなぜか河原の方へ。
滝好きのOさんとKさんが滝を見つけたらしかった。
091003関川村052s

では戻りましょうか。
091003関川村055s

はぐれSS。
ともえ撮影011

道の駅に戻って、足湯に浸かる人、ソフトクリームを食べる人、それを撮影する人など、自分勝手に過ごす。

最後に、国の重要文化財だという渡邉邸を見ようとしたが、有料だったのでやめた

時刻は間もなく14時半です。
ここは新潟。そろそろ帰るとしましょうか。



帰り際に、国道沿いにあった猫ちぐらのタワーを見学。
091003関川村060s

写真で見たらかわいかったけど、近くで見るとけっこう怖い。
091003関川村061s

ここで、今回の参加者紹介。
091003関川村059s

Oさんのバリオス。
091003関川村063s

Kさんのスカイウェイヴ。
091003関川村065s

ハカセさんのゼファー。
091003関川村062s

と○えのTS250ハスラー。
091003関川村064s

SSのCB400SS。
091003関川村066s


小国の街で給油のSS。
091003関川村067s

その後、飯豊の道の駅で休憩。

やはり食べ物に群がるメンバー。
091003関川村069s

ここの道の駅は魅力的な食べ物が豊富。
そのせいで、去年はMBOさんとマスターによるフードファイトが繰り広げられてしまった

さすがに今回はサーロインステーキを食べる人はいなかったが、Kさんが「いも煮カレーパン」なる怪しげな食べ物を購入。
091003関川村070s

帰り際、この先陽が落ちたら急激に寒くなることを予測して、超厚着になるOさん。
自分で着られなくて、十二単・・・というより、まわしを締めてもらう力士のようになっている。
091003関川村074s

113号を順調に進んで赤湯から13号線へ。
この日は、中秋の名月
天気が心配されたが、なんとか晴れ間も見えている。
どうにか満月見られないかな~と思いながら走っていたら、途中で付きを拝むことができた。
091003関川村075s

ローソンで休憩&お月見。
091003関川村080s
薄い雲が掛ってしまったが、なんとか丸い月を見ることができた。
091003関川村077s
同時に見られた夕焼けも綺麗だった。
ともえ撮影012

山形で最後の給油をして286号線へ。
乗ったままセルフで給油する人は初めて見た。
傾くと満タンに入らないそうな。
091003関川村082s

途中のコンビニでも月を撮影したけど、なかなかこの美しさは伝わらんねぇ。
091003関川村084s

川崎のセブンに着いた頃にはもう19時前。
見え隠れする満月を眺めながら次回のツーリング案を話し合った。
おそらく今年最後になるだろう来月のツーリングは、まだ行ってない岩手に行こうということで、11月7日平泉ツアーに決定した。
091003関川村085s

一行はここで解散。
ともえ撮影014

新潟とはいえ、無理せず行ってこられる距離だった。
猫ちぐらの実演は見られなかったが、美しい月と夕陽とビミョーなコスモスが見られた、自然満喫ツアーだった。
091003関川村051s


【この日の走行距離:約300km】


SS。(えすえす)

Author:SS。(えすえす)
こんにちは。『えすえす。』です。
いろんなものがSS。
呼び名がSS(しんしん)。
元職場のビルがSS(SS30)。
交通手段がSS(SendaiSubway)。
身長がSS。足のサイズがSS。体重だけLL。
人間の器がSS。肝っ玉もSS。そのくせ態度だけXL。
でも名前の由来はもちろん愛車。
CB400SS。はじめてのバイク。
週末にはバイクに跨り、バイクにいたぶられて、くじけ続ける日常を、恥を承知で曝します。

住所:宮城県仙台市
出身:岐阜県中津川市
年齢:34
性別:漢
趣味:ツーリング,釣り,飲み
特技:検定中止,坊主,外道,紛失
歴史:
 生まれ→高校:岐阜県中津川市,大学→大学院:岩手県盛岡市,空白の3年間:岩手県盛岡市,社会人→落武者:宮城県仙台市

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。