*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


市営駐輪場から退去勧告を受けて、いろいろ悩んだ。

バイクを売ってしまおうか。

誰かに貸してしまおうか。

いっそバイクを置ける駐輪場のある部屋に引っ越そうか。

などなど。

結果的に出した結論は、

『やっぱこのまま乗ろう。』

半年乗ってなかったら「置けないなら手放しちゃおうかな」という気分になってたけど、いざ久々に乗ってみると超気持ちいい。
そして16日にもツーリングの予定があるし。
こりゃ出来るなら手放したくないなと。


で、バイクを停める場所をどうするかというと、レンタルトランクルーム。これしかない。
100504コンテナ002s

幸い、自宅近く(とはいえ歩いて5分ぐらいはあるが)にレンタルトランクルームがあり、電話してみると『バイク専用ではないけど、入れられるコンテナは空いてますよ』とのこと。
さっそく現地へ行って、コンテナのサイズを確認。
実際に入れてみた。
100504コンテナ000s

幸いCB400SSは小柄なバイクなので、余裕で収納できた。

んじゃ、ここ借りよう。

月8,400円は安くないけど、家賃の異常に安いアパートに住んでることを考えれば合計額も大したことないしな。
完全に室内に保管できるから、雨風もしのげてセキュリティもばっちり。
うん。決めた。

というわけで、申込みを済ませ、現在書類待ち。
数日後には保管できるようになるらしい。
待ち遠しいな。

で、この日は天気がよかったので、半年(以上)ぶりの洗車に行った。
台原の市営駐輪場は屋根は付いてるものの、屋内ではないので、やはりかなり汚れてしまった。
メッキや金属パーツもサビサビ。

パソコンの館錆取り剤ステッカー剥がし剤をゲットして、パークタウン入口のコイン洗車場へ。

まずはステッカー剥がし。
市営駐輪場の利用券は、車体にシールで貼りつけるのだが、この接着剤が超ウザい
絶対残るし、普通の洗剤ではぜんぜん取れない。
ステッカー剥がし剤をたっぷりかけて何度か擦ると、きれいにはがれた。

お次は錆取り。
とりあえず、フェンダーとマフラーが目立つメッキパーツなので、そこを中心に、ハンドルとかその他の金属パーツを錆取り剤でふき取る。

いや~錆取り剤ってすごいね!
さっと拭くだけで超きれいに取れる!

使用前
100504コンテナ003s
使用後
100504コンテナ005s

深夜の通販番組でやってる洗剤みたいに綺麗になる。

そして、最後は全体の洗車。

別のバイクかと思うほど綺麗になった。
やっぱり洗車はこまめにやらないとね。
100504コンテナ007s


週末はいよいよトランクルームに入庫か。

そして来週末は、久々のツーリング!

楽しみになってきました☆

スポンサーサイト

やってきました、毎年恒例SDS(仙台ドライブスクール)ツーリング。
今年初のツーリングは、SDSのツーリングとなった。
昨年は霊山、一昨年は蔵王まで、約30台でのマスツーリング。
今年は本吉町の『モーランド本吉』というところに行くそうだ。

今回は、去年のSDSにも参加した、会社の後輩ヒキコモリ君と、関川や田代島に一緒に行ったと○えが行くことになった。
本当は、もう一人と○えの友達がスティードで参戦予定だったが、前日になんとスティードが入院してあえなく欠席。

そしてと○えは、当然あの帰りには必ず白煙を吹いているハスラー過去記事参照)で来るものと思っていたら、なんと2月にTriumphのボンネビルT100を買ったと言うではないですか!

結婚を諦めた女はマンションを買うと聞くが、こいつはバイクに走ったか。


当日は7時に3人で集合してSDSに向かった。
100516本吉_みずの004 100516本吉_みずの003 100516本吉_みずの002


8時前には総勢30台が出そろう。

我々は第2グループで、K先生、S先生のオフロード2台に挟まれての走行。
間にはもう一人、Iさん(先生になった?)のCB400SFスーパーボルドールが。
100516本吉_まつい003


我々の3台では、当然ながら圧倒的にボンネビルに注目が集まる。
そして、もう誰もが予想通りのオヤジ発言『なにこれ?トリンプ?』との質問も飛び出す。
100516本吉_みずの052 100516本吉_みずの018

※説明しよう!※ バイクメーカーの「トライアンフ(イギリス)」と下着メーカーの「トリンプ(ドイツ」」は無関係の会社だが、同じTriumph(勝利・凱旋の意味)の英語読みとドイツ語読みの違いなのだ!
なんでブラジャーが「勝利」なのかは、知らん!



今年はアメリカンがヒキコモリDSだけ、ビッグスクーターが無くて150ccのスクーターが2台、そして250cc以下は先生方のオフ車を除けばグラストラッカー1台だけという布陣。
なんか、ビッグバイクに特化してきた気がするな~。
なんかCB400SSのような小さいバイクでは居づらい・・。

F先生の説明や注意事項を聞いて、いよいよ出発。
我らが第2グループのリーダーはK先生。KLXで先頭を走るそうだ。
『一応、行程は配った紙の通りだけど、途中で何かあったら手挙げて知らせてくださいね。すぐに停まりますから。』
100516本吉_ともえ002

学校を出て利府街道に向かう。

ずっと道なりに進み、松島の裏を通って国道346号線へ。

SDSツーリングには珍しく天気が良かったので油断したSSは、無謀にもメッシュの中にロンT1枚という軽装で出発したため、途中で太陽が昇るまでは凍死する思いだった。
いつも出発前はキックスタートで汗かくんで、暑いような気がしちゃうんだよね。

米山の道の駅でいったん休憩。
100516本吉_みずの019

まずはあったか~いコーヒーで暖を取る。

そして追加の服を着る。
これでばっちり!と自己満足していると。
『なんすかソレ?この寒さでカーディガン1枚じゃぜんぜん意味ないじゃないですか。』と、ヒキコモリ氏から手厳しい一言。
自分でも若干後悔していたが、無いよりはかなりマシになったので良しとする。
100516本吉_みずの014 100516本吉_みずの015 100516本吉_みずの010


休憩場所からの出発も、第1グループから第6グループまで順に出てゆく。
100516本吉_みずの012

(つづく)


陽も高くなって暖かくなってきた。
さて、あと少しで目的地到着というところで、SSにトラブル発生!

フルフェイスだからと油断してハードコンタクトをつてきたSS。
その右目になんと大きめのゴミが侵入!
目が!目がぁ~~~!!!

※説明しよう!※ コンタクトレンズを使っている人ならお分かりかと思うが、コンタクトをしていると目にゴミが入った時に激痛が走る。しかもハードはソフトなどと比較にならないほどの痛み。目が開けていられないのだ!


120kgの男にタックルされても平気なSSが、このごく小さな塊の攻撃には辛抱堪らず緊急避難を要求。

前から4番目を走っていたSSは手を挙げて先頭のK先生に知らせようとする
が、K先生、シカト。

今まで鳴らしたこともないクラクションを鳴らしてK先生にアピール
が、K先生、完全無視。
100516本吉_まつい009

もうこうなったら勝手に自分だけ停まってやる、と思った矢先、最後尾を走っていたS先生のセロ-が猛スピードで先頭のK先生のところへ移動。
ようやく路肩の広場に停車となった。
100516本吉_まつい011

S『K先生~、しばらく手挙げてたんですよ。』
K『ぜんぜん後ろ気にしてなかったなー。』
S『クラクションまで鳴らしたんですよ~。』
K『だって自分のバイクの音しか聞いてないもん。
S『・・・』

急いでコンタクトをはずそうとするが、焦りのせいかぜんぜん取れない。
100516本吉_ともえ008

後ろを走っていたグループが、みんなガン見して通って行く。

しばらく格闘してようやくコンタクトをはずし、メガネにチェンジ。

ようやくリスタートして間もなくモーランド本吉到着。
100516本吉_みずの031

第2グループは2番目に到着するはずなのに、なぜか最後に目的地に到着した
不思議だ。

他のグループの先生方が集まってきて「どうしたの?」「どうしたの?」と、ちょっとした騒ぎになっていた。
目にゴミが入っただけとは言いづらかった。
100516本吉_みずの028


しかしハードレンズでゴミが入ると、あんなに目が痛いとは思わなかった。
次からは、ソフトコンタクトを用意しよう。


ちょっとだけ、ムスカの気持ちがわかった気がした。
ムスカ


(つづく)


モーランドのレストランで、バーベキュー昼食。
100516本吉_みずの033

その後、牧場の近くの広場に移動して、恒例のじゃんけん大会!
100516本吉_みずの038

今年もいろんなショップからいろんな協賛をいただいているようだ。
13,000円ぐらいのライディンググローブを筆頭に、6,000円ぐらいの専用レインスーツ、5,000円ぐらいのウェストポーチ、その他、グローブやバイク用ワックスなどがずらり。
今年はどれでも良いから当たらないかな。

SDSのスタッフさんたちがステージ(?)に上ってジャンケン。
中央の女性スタッフに勝ったら、勝ち、負けとあいこは負けというルール。
100516本吉_みずの041

今年は常連さんを強制的に除外したこともあって、我々にはかなりの高確率で何かしら当たるようにしてくれていた。

結果、ヒキコモリ君はワックスをゲット。
100516本吉_みずの053

でもこのバイク、メッキばっかりでワックスかけるところほとんど無いよね。

と○えは、ライダー用ウェストポーチ(¥4,800)をゲット。
料金所完全対応!とあるので何かと思ったら、コインケースがついてるだけだった。
ETCを車載しているボンネには無用の長物か・・・。
100516本吉_みずの039

そしてSSは、レインスーツ(¥6,000)をゲット!
実はバイク用のレインスーツを持っておらず、現在まで釣り用のカッパを使っていた。
が、やはりバイクで走りながら雨を受けた時の水圧には耐えられず、カッパを着ているのにびしょ濡れ、という事態になっていた(岐阜ツーリング参照)。
これからはもうそんな心配も不要!

煙とナントカは高いところが好き。
ということで、海をバックに記念撮影。
100516本吉_まつい027

S先生、なんの教祖ですか?
てか、合成っぽい・・。
100516本吉_みずの042

その後、ちょっとだけ自由時間で、牛に癒され、自然に癒され。
100516本吉_みずの048 100516本吉_みずの049

帰り支度。
K先生とと○え。
100516本吉_みずの055

ヒキコモリロリン。
100516本吉_みずの054

こんなことしながら、再度国道346号線を南下。
100516本吉_みずの060 100516本吉_みずの059 100516本吉_まつい051


往きと同様、米山の道の駅で休憩。
100516本吉_みずの067

いちおう給油。
100516本吉_みずの063

帰りはボンネビルの後ろを走ったが、やっぱり音がいい。
マフラーは交換してるらしいけどね。
100516本吉_まつい054

帰りは途中から4号線に載って、仙台手前のコンビニで締め。
100516本吉_みずの070

F先生の有り難いお言葉を頂戴して解散。
100516本吉_みずの073

我々は、ビッグバイク(FZ1,Fazer)に先導してもらってSDSへ帰還。
ついでに跨らせていただいた。
当然足がつかんので、一生乗れんバイクだけど、やっぱかっちょえーなー。
100516本吉_ともえ023

その後、しばらくだべって解散となった。


じゃんけん大会でと○えがゲットしたウェストポーチは「男性用っぽい」という理由で、SSが戴くことになった。

ということは、この日SSは定価ベースで\10,800分の商品をゲット
ずいぶん儲かったツーリングだった。

100516本吉_みずの077

【この日の走行距離:約220km】


※写真提供:ヒキコモリ・と○え

SS。(えすえす)

Author:SS。(えすえす)
こんにちは。『えすえす。』です。
いろんなものがSS。
呼び名がSS(しんしん)。
元職場のビルがSS(SS30)。
交通手段がSS(SendaiSubway)。
身長がSS。足のサイズがSS。体重だけLL。
人間の器がSS。肝っ玉もSS。そのくせ態度だけXL。
でも名前の由来はもちろん愛車。
CB400SS。はじめてのバイク。
週末にはバイクに跨り、バイクにいたぶられて、くじけ続ける日常を、恥を承知で曝します。

住所:宮城県仙台市
出身:岐阜県中津川市
年齢:34
性別:漢
趣味:ツーリング,釣り,飲み
特技:検定中止,坊主,外道,紛失
歴史:
 生まれ→高校:岐阜県中津川市,大学→大学院:岩手県盛岡市,空白の3年間:岩手県盛岡市,社会人→落武者:宮城県仙台市

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。