*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高崎で途方に暮れていると、だんだん腹が立ってきた。

なんでネカフェねーんだよ。

なんでこんな豪雨なんだよ。

なんで水戸黄門まつりとかやってんだよ。

素人目にも明らかな逆ギレだったが、何にぶつけて良いかわからない怒りが大きくなってきた。

わかったよ。

そっち(どっちだ)がその気なら、こっちにも考えがある!

『寝ねーで行ってやる。』

逆ギレしたバカほど怖いものはない。

高崎駅を後にすると、なんとそのまま長野県方面へ向かった。
この時0:00。

国道18号線。安中で覚悟を決める。
20090809岐阜026


カッパを着こんでいざ軽井沢。
すぐに景色が険しい山道になった。

小雨が霧雨に変わり、霧雨が霧に変わった。

外気は涼しいを通り越して、かなり寒い。
国道沿いには常夜灯もあまりなく、頼りないヘッドライトを頼りに暗くて霧が濃くて視界の利かない峠道を、泣きそうになりながら走った。
たまにすれ違うトラックが恋しいぐらい寂しいところだった。

泣きそうになりながら、死にそうになりながら、なんとか下り切る。
西軽井沢でなんとかコンビニを発見。
ようやく人間の気配に触れ、本気で泣きそうになった。
生きてて良かった。
20090809岐阜027

涼しい軽井沢だとはいえ、季節は夏真っただ中。
車から降りてくる人々はみな、Tシャツ短パンで冷たい飲み物を求めている。
しかし、厚着をしてずぶ濡れになった怪しいカッパの男は、一人あったか~いコーヒー売り場に直行した。

コーヒーで温められると、少しだけ元気は回復。

しかし、泊る場所もない状況に変わりはない。
コーヒーとメガシャキで眠気を抑えて先へ進む。

18号線を西へ進むこと1時間弱。

なんと、ありました!

探し求めたネカフェ!

なんで小諸にあって高崎に無いんだ・・・。
そんなことはどうでもいい。
とっとと部屋に入って少しでも眠りたい。

残念ながらシャワーの無いネカフェではあったが、マッサージチェアに横になれるだけで幸せだった。

屋根のある駐輪場は無かったため、隣の雑貨屋の軒下に停めさえてもらった。
店の人が来る前に出かけたいので、6時には出ようか。
けっきょく4時間だけ寝ることにして、
二度と来ることのないネカフェの会員証を発行。

ようやく寝床にありつけた。

雨風をしのげることの有難さが身にしみた1日だった。

[まだまだつづく]
スポンサーサイト


この記事へコメントする















SS。(えすえす)

Author:SS。(えすえす)
こんにちは。『えすえす。』です。
いろんなものがSS。
呼び名がSS(しんしん)。
元職場のビルがSS(SS30)。
交通手段がSS(SendaiSubway)。
身長がSS。足のサイズがSS。体重だけLL。
人間の器がSS。肝っ玉もSS。そのくせ態度だけXL。
でも名前の由来はもちろん愛車。
CB400SS。はじめてのバイク。
週末にはバイクに跨り、バイクにいたぶられて、くじけ続ける日常を、恥を承知で曝します。

住所:宮城県仙台市
出身:岐阜県中津川市
年齢:34
性別:漢
趣味:ツーリング,釣り,飲み
特技:検定中止,坊主,外道,紛失
歴史:
 生まれ→高校:岐阜県中津川市,大学→大学院:岩手県盛岡市,空白の3年間:岩手県盛岡市,社会人→落武者:宮城県仙台市

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。