*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


白馬を出発し、次は糸魚川へ。
すぐに前方にマスツーリングしている集団を発見。
7,8台いるだろうか。
20090809岐阜070

はたから見たら、俺もこの集団の一員に見えるんだろうな~。
しばらく後ろについて走った。

この辺、やたらとトンネルや洞門が多い。
20090809岐阜069

入ってきました。糸魚川市内。

糸魚川と言えば、糸魚川―静岡構造線。フォッサマグナ。
せっかくだから、フォッサマグナミュージアムでも寄って行こうかな。

フォッサマグナミュージアムの手前で、前方を走るバイク集団の最後尾のバイクだけが左折して行った。
あ。君も別だったのね。
20090809岐阜075

バイク集団はそのまま直進。
SSは右折してミュージアムへ向かった。

ずいぶんと急な坂の丘を上って発見したのは、立派な建物の博物館。
20090809岐阜076

カネかかってそうだな~。
20090809岐阜079
ハコもの全盛期に贅を尽くして建てたんだろうな。
新潟だし。

13時半。
時間はあるが、中まで入ろうかどうか悩む。
だって、しょせんフォッサマグナでしょ?

入館料をチェック。
『大人:¥700』

帰ろ。
20090809岐阜078

いよいよ日本海へ出た。
きたー!
20090809岐阜082

と、ここで5回目の給油。
20090809岐阜083

海沿いの国道8号線をひた走る。
天気が良くてずっと日本海を眺めて走れる8号線は最高に気持ちいい。

15時過ぎ、上越市内のコンビニで休憩。
20090809岐阜085

ここで、仙台ナンバーのSSを見つけて、おっさんが声をかけて来た。
『仙台からきたの?俺も宮城の出身だから懐かしいな~と思って。』
旅先で知らない人に声をかけられるのは、旅の醍醐味でもあります。

マラソン大会でも「SENDAI」とプリントしたユニフォームで走っているが、遠征すると声をかけてもらえる。
東京マラソンでは浅野前知事に、長野マラソンでは古川出身だというおじさんに励ましてもらった。

食いつかないのは、うちの親ぐらいだ。


さらに8号を進んで、直江津を通過。
16時。米山で日本海を撮影。
20090809岐阜087

佐渡島は見えなかったが、やはり美しい日本海だった。
20090809岐阜086

柏崎で国道8号線は内陸へ進む。
SSはいったん116号線を進み、長岡市内の道の駅『良寛の里わしま』で休憩。
20090809岐阜090
いぎなり眠くなってきた。
とりあえず情報センターのベンチで横になって数秒寝てみた。
頭すっきりとはいかなかったが、とりあえずマシになったので17時頃出発。

せっかくなので海沿いを走ろうと思い、国道402号線へ出る。

その後、どこをどう走ったかは覚えていないが、防風林の裏側の細い道へ出てしまった。
片側一車線で、ひたすら追い越し禁止の黄色い中央線が続く。

前を走っているのは大阪ナンバーのZⅡと思しきバイク。
ずいぶん遠くから来てるな~。と思いながら後をついて行く。

前方に、追い越し禁止になると必ず登場する、制限速度以下で走る空気読めない車が出現。
ゆっくり走るのはかまわんが、どっかで避けて通してくれ。

いらつくSSとは対照的に、信号待ちでもすり抜けたりせず、一定速度を守って追随する大人なZⅡ。
自分のちっちゃさに涙が出る。

前方の遅い車両が道を逸れると、少しスピードを上げたものの、爆走するでもなく綺麗な走り方をするZⅡに好感を覚え、しばらくはそのまま後ろを走ることにした。
新潟市内に入り、ZⅡは沿道のコンビニへ入ってそこでサヨナラ。
その後は一人で新潟の市街地へ入った。

去年マスター、MBOさん、ケータさんと来た新潟。
免許取って初めての遠距離ツーリングだった。

見覚えのある道を通り、新潟駅前を抜け、高速道路のような7号線に乗る。

新発田で普通の国道らしくなり、このまま胎内へ北上すれば、113号線からいよいよ山形県へ抜けることになる。

しかしこの時すでに20時過ぎ。
すっかり夜になってからの山越えは危険。
てか、眠い。

往きの教訓を活かし、事前にネカフェを検索しておいた。
胎内市内で泊れるのがベストだが、新潟を過ぎてしまうと意外にネカフェが無く、胎内では探し出せなかった。
結局、若干通り過ぎて村上まで行くことになった。

しかしこの日は、ほとんど長野県と新潟県しか走ってないのに1日終わってしまった。
長野と新潟は広い。
しかも両県とも長辺を走ってしまったからな。

村上市内の7号線を走っていると、見覚えのあるバイクが信号待ちで並んだ。
なんと新潟市手前までついて走ったZⅡ
こんなところまで来てまた会うとは。
しかしあなたもずいぶん遅くまで走りますねぇ。
自分のことは棚に上げて、ライダーのタフさに感心するSSだった。

探しておいたネットカフェに到着。
ビールでも飲んで寝たいところだったが、持ち禁なので断念。
とっとと寝てしまうことにした。
20090809岐阜092

フロントで、二度と来ることのないネカフェの会員証をまた発行。
6時間滞在の手続きをして個室に入った。

往きと違ってこの時まだ21時半。
常識的な時間に到着して、常識的な時間に休めて、常識的な睡眠時間をとれそうだ。
晴れって素晴らしい。

往きは、SSの行くとこ行くとこ集中豪雨に見舞われ、実家に着いた途端雨が上がった。
俺って雨男なのかな?
と、不安ではあったが、どうです今日の素晴らしい晴天は!
SSが雨男ではないということが証明されたではないか。
たまたま往きは台風の接近に当たっただけだよね。
たんなる不運だ。
明日も曇りの予報だし、今日はこんなに天気良かったし。
帰りは日ごろの行いの良さが顕れたな。

明日は3時に出発して、一気に仙台まで走って締めくくろう!


[やっと次で終わり]
スポンサーサイト


この記事へコメントする















SS。(えすえす)

Author:SS。(えすえす)
こんにちは。『えすえす。』です。
いろんなものがSS。
呼び名がSS(しんしん)。
元職場のビルがSS(SS30)。
交通手段がSS(SendaiSubway)。
身長がSS。足のサイズがSS。体重だけLL。
人間の器がSS。肝っ玉もSS。そのくせ態度だけXL。
でも名前の由来はもちろん愛車。
CB400SS。はじめてのバイク。
週末にはバイクに跨り、バイクにいたぶられて、くじけ続ける日常を、恥を承知で曝します。

住所:宮城県仙台市
出身:岐阜県中津川市
年齢:34
性別:漢
趣味:ツーリング,釣り,飲み
特技:検定中止,坊主,外道,紛失
歴史:
 生まれ→高校:岐阜県中津川市,大学→大学院:岩手県盛岡市,空白の3年間:岩手県盛岡市,社会人→落武者:宮城県仙台市

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。