*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


指導員:K先生
教習項目:路上運転に当たっての注意と法規走行,ケーススタディ(交差点)

この日1時間目のみきわめに引き続き、第2段階の最初の時間。
前の時間、クランクでカニばさみされてコケながらも、おまけで第2段階へ進めてもらったSSは、まずバイク小屋の黒板(コース図板)で簡単に法令の復讐。
『SSさんは車の免許持ってるよねぇ?右左折の前はいつ合図を出せばよかったですか?』
「30m手前ですかね?」
実は前回免許更新時に、(2回捕まっているので)初心者講習でしつこく言われたのを覚えていただけだった。
『おー、正解です。じゃあ車線変更の前は?』
「ん~、え~っと、・・5秒前、ですか?」自信なくあてずっぽう。
『ん、まあ5秒前に出してもいいけど、普通は3秒前です。』
3秒か。こっちはあんまり覚えていなかったな・・。
『ウィンカー、ミラー、目視はしっかりやってくださいね。交差点と踏切では左右確認を忘れないで。』

先生について交差点の走行、車線変更の練習などをやって中央の交差点へ移動。何やら四輪の教習車に別の教官が乗っている。
『じゃ、あの車の隣をまっすぐ走って。』
言われるままに車の斜め後方を走行。交差点を直進しようとしたところで車がいきなり左折!
なにすんねん!!!
ガチでびびった。

どうやらこの教習所にはシミュレーターが無いので、実物で体験させるらしかった。
おー、死ぬかと思った・・。

そんなところでバイク小屋に戻って法令の復習を少々。
そこでこの時間は終了となった。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















SS。(えすえす)

Author:SS。(えすえす)
こんにちは。『えすえす。』です。
いろんなものがSS。
呼び名がSS(しんしん)。
元職場のビルがSS(SS30)。
交通手段がSS(SendaiSubway)。
身長がSS。足のサイズがSS。体重だけLL。
人間の器がSS。肝っ玉もSS。そのくせ態度だけXL。
でも名前の由来はもちろん愛車。
CB400SS。はじめてのバイク。
週末にはバイクに跨り、バイクにいたぶられて、くじけ続ける日常を、恥を承知で曝します。

住所:宮城県仙台市
出身:岐阜県中津川市
年齢:34
性別:漢
趣味:ツーリング,釣り,飲み
特技:検定中止,坊主,外道,紛失
歴史:
 生まれ→高校:岐阜県中津川市,大学→大学院:岩手県盛岡市,空白の3年間:岩手県盛岡市,社会人→落武者:宮城県仙台市

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。