*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まとまった夏休みが取れなかった腹いせに、9月は毎週、週休3日にしてやる。毎週3連休だ。どうだこのヤロー。

と、いうわけで、月曜日に仕事休んでやった☆

(そのせいで、土曜日出勤になっちゃったんだけどね・・。)


月曜日休んだ理由はもうひとつ。
このところずっとぐずついていた天気が、月曜日には一旦回復するという予報だったからだ。
夏休みを分散して取らざるを得なくなったから、せめて1日1日は楽しみたいじゃん?

今回はあまり遠出をするつもりではなく、日帰り、しかも半日ぐらいで気軽に行って来られるようなところにしようと考えていた。
真っ先に候補に挙がったのが「定義山(定義如来)」
作並方面からやや逸れた位置にある定義山は、仙台近郊のお手軽ドライブコースとしてはけっこう有名で、名物の三角油揚げが有名。
しかしSSは6年も仙台にいながら、未だ一度も訪れたことが無かった。
というわけで、定義山で三角揚げ食べて来たいなと。

山形まで行ってそば食べてくるという案もあったが、MBOさんが次は大石田にそば食べに行こうと言っていたので、今回はやめておくことにした。
もうちょっと秋になってからなら亘理に「はらこ飯」を食べに、という手もあったが、まだ早い。

けっきょく、ファーストインプレッションの定義山に決定。
前日の日曜日は寝たのがけっこう遅かったので、月曜日はゆっくり出発。10時~11時ぐらいで良いかなと。1時間ぐらいで着いちゃうだろうし。

朝8時半ぐらいに目が覚めて、9時過ぎまでベッドの中でうだうだしてると、先日一緒に買い物に行ったACOからメールがあった。
『習い事がお休みになったんで、ACOも定義山行きま~す。』だそうだ。
「んじゃ、10時~10時半ぐらいに出て、ACO家経由で行くね~。」

準備をして駐輪場を出たのが10時20分頃。「今から行きます」と、いちおうメール。

先日買ったばかりのメッシュジャケットを着ようか迷ったが、思いのほか暑かったので、とりあえずはTシャツで出発。集合場所から着よう。うん。


ACO家に着くと、『今手が離せないのでちょっと待って。』
20080903141111.jpg
バイクにもまだシートがかぶったままだし、準備中なのかな~と思って部屋に行ってみると、なぜかサンマの内臓を抜いている。
え?なんで今?

無事サンマを処理したところで出発。
先日注文したジェッペルはまだ届かないようで、また半ヘルで行くらしい。
グローブはおニュー。

48号線を通って作並方面へ行けば看板が出ているとはわかっているものの、米沢往きの時にひとつ右折を間違ったせいで286号に行ってしまい、えらい目に遭ったトラウマから、愛子あたりへ入るまでACOに先を走ってもらうことにした。
旧48号から折立交差点で右折し、いったん457号に合流。まっすぐ行って愛子を抜けて48号に再合流。白沢あたりで『定義如来』のわかりやすい看板があるので、右折して大倉ダムの方へ。
ここから約11kmで定義如来らしい。

広瀬川の上流にある大倉ダムに着いた。
この大倉ダムは、日本で唯一のダブルアーチダムとして我々の業界では有名。ということもあって、ここには一度仕事関係で来たことがあった。そういえば。
そしてこのダムは、堤体の天端が単なる管理用道路ではなく、県道263号線となっている。
この日もSSの目の前を路線バスが通って行く。乗用車がすれ違えないような道だが、バスの運転手はうまいね~。狭い上にダブルアーチを辿るので、マクドナルドのマークみたいな道だ。
ookuradam.jpg

ダムの堤体の上に乗ったぐらいのところで、背後からACOが叫ぶ声が聞こえた。
「え?え?道間違った??」と思って急いで中間の広場に停車したが、どうやら違うらしい。『景色がよくて気持ちよかったんで』叫んでみたらしい。
気持はわかるけど、びっくりするから。
20080903141126.jpg


びっくりしたついでに、一旦下りて休憩。
20080903141255.jpg

連日の雨のせいで水位が高いのか、ダムからは勢いよく放水していた。
20080903141151.jpg

こら、早まるな。
20080903141137.jpg


明るいところで見ると、前回みたよりもやっぱりきれいなエストレヤ。
限定カラーでクロムメッキパーツが多いから尚更輝いて見える。いいな~。
20080903141239.jpg

比較してみると、かなりシート高が低く、足着きが良さそう。SSにはこういうバイクがいいんだろうな。
こうして見ると、アメリカンにも近いルックスだな~。
20080903141543.jpg



さて、休憩もそこそこに再出発。ダムを抜ける県道55号線に入り、間もなく定義如来。

目の前には山間の田園風景が広がって、上空には一週間ぶりの青空。超気持ちいい!なんも言えねぇ。
ん~、やっぱバイクはいいな~。


ところで、ここまでの間メッシュジャケットを、インナーのウィンドブレーカーをはずして着てきた。最高気温は28℃、日差しも強かったのに、走っている間はかなり涼しい。山間部に差し掛かってからは若干肌寒いぐらいだ。
思っていた以上に暑くなく、それでいて直射日光も防げるし、肌に直接受ける風の影響も緩和できる。
ん~、やっぱり良い買い物をした。満足。
DSC00986.jpg


最後のT字路を曲がると、定義如来の山門が見えてきた。おお~。
20080903141558.jpg


駐車場にバイクを停め、まずは西方寺へお参り。
20080903143059.jpg

山門までの参道には路面店が並ぶ。

豆腐やさんの「三角あぶら揚げ」は有名だが、他にも「やきめし」、「焼きだんご」「あげまん」の看板が並ぶ。どれもおいしそう。
20080903141800.jpg
20080903141727.jpg
20080903141834.jpg


参門には阿形吽形の金剛力士が両側に仁王立ち。山門の内側には世親菩薩と無著菩薩が鎮座。
20080903141616.jpg

手水舎で両手と口をお清め。
中央に進んでこじんまりとした御堂に向かい、御賽銭を入れて手を合わせる。
20080903141713.jpg


立派な彫り物が施された建物は、小ぶりだが堂々としている。
20080903141700.jpg


さて、終わりかな?
由緒書きを探したが見当たらず、あれ~?と思いながらも山門から出て参道へ戻る。



さて、いよいよメインイベントの三角揚げだ。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















SS。(えすえす)

Author:SS。(えすえす)
こんにちは。『えすえす。』です。
いろんなものがSS。
呼び名がSS(しんしん)。
元職場のビルがSS(SS30)。
交通手段がSS(SendaiSubway)。
身長がSS。足のサイズがSS。体重だけLL。
人間の器がSS。肝っ玉もSS。そのくせ態度だけXL。
でも名前の由来はもちろん愛車。
CB400SS。はじめてのバイク。
週末にはバイクに跨り、バイクにいたぶられて、くじけ続ける日常を、恥を承知で曝します。

住所:宮城県仙台市
出身:岐阜県中津川市
年齢:34
性別:漢
趣味:ツーリング,釣り,飲み
特技:検定中止,坊主,外道,紛失
歴史:
 生まれ→高校:岐阜県中津川市,大学→大学院:岩手県盛岡市,空白の3年間:岩手県盛岡市,社会人→落武者:宮城県仙台市

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。