*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『川の駅もがみ』を出ると、次は中山平温泉。
ずっと47号を行けば着く場所。

MBOさんは、『うなぎの湯』に入りたいらしいが、行ったことは無いらしい。
『うなぎの湯』と銘打っているのは、琢秀という旅館の温泉。
とろっとろのその泉質から、うなぎの湯と呼ばれている。
混浴露天風呂がある雰囲気の良い旅館だ。

めずらしく、その旅館に行ったことがあるのはSSだけのようだ。
実はSS、そこには痛いちょっとした思い出があるので、あまり乗り気ではなかった。
まあ、別にいいけど。

中山平温泉駅に立ち寄ってみた。
目的地はもうちょっと先だが、案内板を見て位置を確かめた。

さて出発と思ったら、駅前に機関車がでーんと置かれていた。
鉄っちゃんではないので、これがどんな列車なのかはさっぱりわからんが、やっぱ堂々としてかっこいい。
DSC01109.jpg

ヤッターマン風なマスター。
DSC01107.jpg


駅から少し鳴子側に進むと、目的地の旅館『琢秀』があった。
SSの記憶のとおり旅館の玄関に行ってみると、駐車場の案内をしている方が『日帰り温泉は上ですよ』と教えてくれたので、植物園の方へまわってみた。
DSC01106.jpg


ありました。日帰り温泉の入口。
DSC01105.jpg


しかし中に入ってみてがっかり。
日帰り温泉の入浴は14:30まで。
このとき時刻は14:50で、MBOさんがダメ元で聞いてみたが、もう清掃に入ってしまっていて入浴はできないとのこと。残念。

仕方ないので、少し手前にあった、大衆浴場風の日帰り温泉『しんとろの湯』へ行くことに。
ここはどうやら夜までやっているらしい。
MBOさんもマスターも、時間を気にしてヘルメットもかぶったままで入ってゆく。
大丈夫。しっかり21時まで入れるらしい。
DSC01104.jpg


みんなでゆっくり浸かって温まった。
お湯はやはり琢秀とおなじ、ぬるっぬるとろっとろのお湯で、絶対何かには効きそうな泉質。
かなり強いアルカリ性らしい。
以前入った、pH1の玉川温泉とは正反対だな。
あれはあれでぬるぬるしたけど。

お風呂上がりはものすごく暑かった。
汗が噴き出すようだ。
ゆっくり休んでから出発したいところだが、時間も時間なので、早めに出ることに。
『走った方が涼しいんじゃね?』という気持ちがあったのも事実。

SSは湯ざめを恐れてやはり長袖の上にメッシュで行くことにしたが、MBOさんは相変わらずTシャツだった。
DSC01103.jpg


中山平温泉を出たあたりでKTAさんのグラトラがガス欠でリザーブに切り替え。
鳴子温泉を過ぎたところで給油タイム。
タンクの小さいグラトラとSSが給油中、MBOさんはお店に連絡。
DSC01102.jpg


ガソリン満タンのKTAさん。準備万端です。
DSC01101.jpg


あれだけそばをたらふく食べたのに、岩出山でラーメンを食べると言い出したMBOさん。
まあ、せっかく出てきてるんだし、楽しめるだけ楽しみたいというのはみんな同じ。
お目当てのラーメン屋が開いてるかどうかはわからないが、とりあえずKTAさんの案内で行ってみることに。

川渡温泉を越え、岩出山の道の駅をスルーして、岩出山の市街地へ向かう。
途中アーチになっていて先が良く見えないところにネズミ捕りがいた。
いやらしいところに張ってますね。
KTAさんの前に2台ほど乗用車がいたので難なく通過したが、ちょっとどきっとした。

岩出山の綺麗な街並みを通りすぎて、1本裏道へ入る。
『確かこのへんだったと思うんだけど・・』
どうやら目的地が見つからない模様。
一旦停まって作戦会議。
DSC01099.jpg


KTAさんが携帯の地図で探すが、細かいところがわからず。

『古川のラーメン屋にしたら、遠いの?』
『ちょっと戻る感じになっちゃうんだよね。』
『じゃあ、古川でラーメン食って、高速で帰るのはどう?』
MBOさん、どうしてもラーメン食べるつもりらしい。
「あの、ラーメン食べないで、普通に帰るって選択肢はないんすか?」
提案してみた。
『それでもいいんだけど、せっかく来たんだからさ。』
気持はたしかにわかりますが、ラーメンを食べるためにわざわざ高速使って帰るのもどうかと思ったもので。そもそもお腹いっぱいだし。

MBOさんはちょっと心残りがありそうだったが、SS案が採用された。
さて、仙台へ帰りましょう。
DSC01100.jpg


4号線を南下して、三本木の道の駅で最後の休憩。
DSC01097.jpg

夕方になり、すっかり気温も下がってしまったので、みんなで長そでタイム。
さすがのMBOさんも長そでになった。
KTAさんは、もともと着てきているロンT以外に上着が無いので、カッパを着て行くことにしたらしい。
DSC01096.jpg


コーヒー飲んだり、タバコを吸ったり、電話をしたり、10~15分ほど休憩して、最後の区間。
DSC01095.jpg


解散は、一番手前のKTAさん家の近所ということに。
4号線から将監トンネルを抜けてすぐ左に入ったところのセブンイレブンへ。
DSC01093.jpg


『家に帰るまでがツーリングです。』
MBOさんがお約束のセリフで〆て終了。
DSC01092.jpg


ひんやりとした空気の匂いはすっかり秋。
釣瓶がするすると落ちて行くように、あっという間に陽が落ちた。
暗い中を各自帰宅。
この日はなんだかんだで、一日の走行距離としては今まででいちばん長かった。
そしてこれまでの走行距離は2,000kmを超えた。
2か月で2,000km。けっこう走ったんだね。

今日も無事駐輪場へ戻って来れました。
SSくん、一日お疲れ様でした。
DSC01089.jpg



【この日の走行距離:約260km】
スポンサーサイト


この記事へコメントする















SS。(えすえす)

Author:SS。(えすえす)
こんにちは。『えすえす。』です。
いろんなものがSS。
呼び名がSS(しんしん)。
元職場のビルがSS(SS30)。
交通手段がSS(SendaiSubway)。
身長がSS。足のサイズがSS。体重だけLL。
人間の器がSS。肝っ玉もSS。そのくせ態度だけXL。
でも名前の由来はもちろん愛車。
CB400SS。はじめてのバイク。
週末にはバイクに跨り、バイクにいたぶられて、くじけ続ける日常を、恥を承知で曝します。

住所:宮城県仙台市
出身:岐阜県中津川市
年齢:34
性別:漢
趣味:ツーリング,釣り,飲み
特技:検定中止,坊主,外道,紛失
歴史:
 生まれ→高校:岐阜県中津川市,大学→大学院:岩手県盛岡市,空白の3年間:岩手県盛岡市,社会人→落武者:宮城県仙台市

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。