*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


待ちに待った初ツアー。
実はこの日は普通に平日。
なのに、一流企業の会社員(I平さん)と、三流企業の会社員(SS。)と、公務員(ケータさん)まで参加しているのはなぜだろう?

今回のツーリングはI平さんの発案で実現したイベント。
その後MBOさんがきよそばリベンジの目標を立てて計画されたツアー。
ということで、もともとはI平さんが休みだったからこの日になったというわけだ。
そこに、SSとケータさんが有給休暇を取得し、杜氏のヨーヘイ君が日程を合わせ、MBOさんとマスターがいつも通り営業前の時間に参加ということになった。

集合はいつも通り桜ケ丘の生協に9時。
その後、古川のマックに10時に着いて、ヨーヘイ君と合流。そこから国道347号で鍋越峠を抜けて大石田まで往く行程。

SSは、8時半に自宅を出て駐輪場で少し暖機し、生協に8:50に到着。
間もなくマスター、MBOさん、ケータさんの順に続々到着。
後はI平さんだけだな~と思ってたところで、マスターに入電。
『仕事の電話が入って、少し遅れます』とのこと。
あ~、クレーム処理でしょうか?

しばらく待って、遅れること20分。
I平さん到着。
ライムグリーンのKLXに跨って颯爽と登場。
おお~。やっぱ初めて一緒に走るバイクがいると楽しいよね。
そしてオフロードのバイクはいないのでなんだか楽しみ。
自分が乗るわけでもないんだが。

近所のスタンドでSSがタンクを満タンにしていざ出発。
いつものコースで泉から大衡に抜けて4号線へ。
そのまま北上して1時間ほどで古川マックに到着した。
そこには見慣れないバイクと若者が待っていた。

昨年、初めてケータさんとお会いした築館ツーリングの時、実はヨーヘイ君を訪ねて金成まで行く予定だった。が、MBOさん得意のノープランで、築館に着いてから突然ヨーヘイ君に連絡したものだから『え?今仙台ですけど・・』ということで、見事に入れ違って会えなかった経緯がある。
というわけで、噂には聞いていたが結局お会いするのは今回が初めて。はじめまして。

ヨーヘイ君のバイクは1,000ccの黄色いビューエル。
ライトニングというやつでしょうか?
小柄な感じだが見るからに速そう。
またしても違うタイプだな。
PA0_0043.jpg

一行はとりあえずマックに入店。
MBOさんは『ウォーターパンダ食べる(正確にはクォーターパウンダー)』と言っていたが、まだ10時過ぎでぎりぎり朝マックの時間。残念。

MBOさんとマスターとケータさんはしっかり朝マックを食べていた。
SSとヨーヘイ君は1時間かそこらで蕎麦を食べるので飲み物だけで終了。
I平さんはずっと店外で仕事の電話。大変ですね。

他のみんなが店を出たときMBOさんが気を利かせて『I平さん何か食べなくて良いですか?』と聞くと、『今朝は余裕あったんで餅焼いて食べて来たから。』と言いながら出発準備。

I平さんが遅刻した原因は、仕事ではなくモチだったことが判明

4号線から345号線に移り、そこからひたすら西へ。
347号の鍋越峠は、ちょうどこの日4月30日に開通。まだ残雪もあるんじゃないかという予想。
それでずいぶんと服装には悩んだが、冬用ジャケットも革ジャンも持っていないので、メッシュで強行することに。
もちろんウィンドブレーカーになるインナーを着ければずいぶん風は通さなくなるし、前日はこれで14℃ぐらいの中を走ったがぜんぜん問題なかった。

この中にユニクロで990円で買ってきたスウェットを着ればOKかなと。
当日の気温が仙台で24℃、鳴子でも19℃までは上がるという情報にも後押しされてメッシュに決定した。
他の皆さんはかなりしっかりした冬用のスタイルで万全な感じ。ちょっと不安を感じた。
DSC00986.jpg

しばらくは加美町の街中を走り、しばらくすると山道に入った。
347号は初めて走るが、思ったほどの急な道ではなく、ワインディングもそれほど厳しいコーナーなどなかった。
右手を見ると新緑の中、手つかずの山菜が顔をのぞかせている。
左を見ると鳴瀬川の二次支川外川の綺麗な流れが目に入る。
空の青さと山の緑、流れの輝きが美しい景色を創り出している。
峠付近では風の影響もあって少し肌寒さを感じたが、概ね快適な気温の範疇と言えた。

峠を越えて山形県に入ったところでいったん休憩。
脇の広場にバイクを停めてちょっと一服。
と、思ったが、虫がすごく、顔の周りをぶんぶん飛び回るので早々に退散。
『虫のいないところで休憩しなおし』ということでまたしばらく走った。
PA0_0038.jpg

PA0_0039.jpgBuell
PA0_0037.jpgグラストラッカー ビッグボーイ
PA0_0036.jpgKLX
PA0_0035.jpgHD
PA0_0034.jpgシャドウ
PA0_0033.jpgCB400SS

再度停まった場所には虫はそれほど多くなく、とりあえずここで休憩しようということに。
とはいえ、タバコを吸ったりお互いのバイクを鑑賞したり、仕事の電話をしたりですぐに終了。
さて、次は大石田の町まで行ってしまおう。
PA0_0031.jpg
PA0_0032.jpg
PA0_0030.jpg

そのまま347号を西へ進み、尾花沢を通って大石田町へ入った。
一度街中できよそばさんの地図を確認。おおよその位置を把握できたところで、休憩毎に仕事の電話をしているI平さんを待って再出発。程
なくしてきよそばさんを発見。
PA0_0028.jpg
時刻は12時30分あたり。ちょうど平日のお昼時で、駐車場には続々と車が入ってくる。繁盛してるんですね~。
バイクを邪魔にならなそうな位置に寄せて、駐車場を空けた。
PA0_0024.jpg
さて、1年越しのきよそばさん。食うぞ~!
PA0_0029.jpg※ここでもやはり仕事の電話をしているI平さん


(つづく。)
スポンサーサイト


【】
お久しぶりんですv-56
もう連休の時期ですね~
いいなーツーリング。。。
おそばんまかったです?

こちらは四月に車の新車を買ったため、
バイクはより放置プレイでございます。。。
諸事情により売る可能性もv-12



【>ACO】
ツーリング楽しかったよ~
そばもんまかった~。食べ過ぎて苦しかったけどf^_^;
昨日も日帰りで走りに行ってきたよ。やっぱ気持ちいいね~

あ~、あのライフくんいなくなっちゃったんだね
しかし新車で購入とは、お金持ちですな

できればエストレヤは手放さないで、また走りに行こうよ
この記事へコメントする















SS。(えすえす)

Author:SS。(えすえす)
こんにちは。『えすえす。』です。
いろんなものがSS。
呼び名がSS(しんしん)。
元職場のビルがSS(SS30)。
交通手段がSS(SendaiSubway)。
身長がSS。足のサイズがSS。体重だけLL。
人間の器がSS。肝っ玉もSS。そのくせ態度だけXL。
でも名前の由来はもちろん愛車。
CB400SS。はじめてのバイク。
週末にはバイクに跨り、バイクにいたぶられて、くじけ続ける日常を、恥を承知で曝します。

住所:宮城県仙台市
出身:岐阜県中津川市
年齢:34
性別:漢
趣味:ツーリング,釣り,飲み
特技:検定中止,坊主,外道,紛失
歴史:
 生まれ→高校:岐阜県中津川市,大学→大学院:岩手県盛岡市,空白の3年間:岩手県盛岡市,社会人→落武者:宮城県仙台市

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。